アシナガバチに刺された時に見られる症状や応急処置まとめ

アシナガバチ 刺された

 

梅雨を境にして活動が活発化し、屋外で作業をしていたり遊んでいると人間に攻撃してくる可能性があるのが、「アシナガバチ」ですよね。

 

スズメバチのように刺されると、アレルギー反応によって命を落とす怖い種類は知られていますが、ではアシナガバチはどうかというとあまり知られていません。

 

そんなアシナガバチに刺されたら、どういった対応を取るべきかご存知ですか?

 

ここではアシナガバチに刺されたときに生じる症状や、応急処置はどうするべきかについて紹介していきます。

 

 

1.アシナガバチに刺された際に生じる症状

 

アシナガバチ 刺された

 

アシナガバチはスズメバチに比べて性格は穏やかで、人間を積極的に攻撃するようなことはありません。

 

人間側が巣に異常接近したり、明らかな攻撃を加えたりした際は、命を守るために懸命に人間に攻撃しかけてきます。

 

アシナガバチの巣は、植え込みや街路樹など目に付きにくいところにあったり、子供でも手が届くような場所にあるのです。

 

スポンサーリンク

 

ですから知らない間に巣に近づいてしまい、アシナガバチに刺されることは多いでしょう。

 

では、アシナガバチに刺されたら、どういった症状が出てくるのでしょうか?

 

  • 強い痛み
  • 腫れ
  • アナフィラキシーショック

 

アシナガバチの毒針には、強い痛みを引き起こす成分が入っていると考えられ、スズメバチ以上の痛みを感じます。

 

ですから刺された段階で、すぐにハチにやられたと気づくでしょう。

 

痛みだけならまだしも、それと同時に大きく腫れることもあり、顔であれば生活に支障が出るほどです。

 

しかし最初に刺された場合は、1日ぐらいで毒は消えていくので2日後ぐらいには治っています。

 

スポンサーリンク

 

怖いのは2回目以降に刺された際に生じる、「アナフィラキシーショック」です。

 

体内の免疫機能が異常反応を示すことで、呼吸困難や意識障害が起こり、最悪の場合は死に至ります。

 

アレルギー反応ですから当然個人差があるのですあ、アシナガバチであっても油断はできません。

 

アナフィラキシーショックは突然起こりますが、以下のような症状があるのも特徴ですので覚えておき、異常を感じたらすぐに救急車を呼んでください。

 

  • 唇や舌の膨張
  • 喘息
  • 吐き気・嘔吐・下痢
  • 血管性浮腫
  • 呼吸困難

 

 

2.アシナガバチに刺されたら実践したい5つの応急処置

 

アシナガバチ 刺された

 

アシナガバチに刺されると強い痛みを感じるので、ほとんどの人は刺されたことをすぐに実感します。

 

気付かずに放置をすることは無いとは思いますが、何も処置をしなければ症状が悪化する可能性があり危険です。

 

ではアシナガバチに刺されたら、どういった対応や応急処置をしたら良いのでしょうか?

 

 

@ その場からすぐに離れる

 

アシナガバチ 刺された

 

アシナガバチに刺されたら、まずはその場から離れるようにしてください。

 

冒頭でも触れた通り、アシナガバチは攻撃性が低く、刺されたということは近くに巣がある可能性が高いです。

 

スポンサーリンク

 

同じ場所に留まっていると、2回、3回と刺される危険があるので、まずは20mぐらい遠ざかります。

 

このとき姿勢を低くすると、狙われる可能性が低下するでしょう。

 

 

A 傷口を洗って毒液を体外へ排出する

 

アシナガバチ 刺された

 

アシナガバチも毒を持っており、刺されたときに毒が体内に注入されています。

 

それによって強い痛みを生じさせ、腫れが出ているので、早く体内から毒が消えるように応急処置しなくてはいけません。

 

遠くに離れたら、傷口を水道水で洗い毒を薄め、痛みを和らげるために患部を冷やしましょう。

 

痛いかもしれませんが、傷口をしぼって毒を排出するのも忘れないようにしてください。

 

 

B 抗ヒスタミン成分を含む軟膏を塗る

 

アシナガバチ 刺された

 

屋外レジャーを楽しんでいる最中に、うっかり巣に近づきアシナガバチに刺されることはあります。

 

そうしたときは、虫刺され用の軟膏を持参していることが多いでしょう。

 

アシナガバチに刺され、痛みと腫れがあるときも、抗ヒスタミン成分が含まれる軟膏が有効です。

 

一般的な虫刺され薬で大丈夫ですから、持っているなら塗ると症状が和らぎます。

 

 

C 患部を冷やして運動を控える

 

アシナガバチ 刺された

 

栄養は血液を使って体全体に広がるように、毒も体内に入ると血液に乗って体全体に届きます。

 

患部を冷やしておくと、血管が収縮するので毒の流れを遅くすることができるのです。

 

また、ヒスタミンと呼ばれる神経伝達物質の働きにより血管の拡張、神経への刺激も和らぐので痛みが軽減できます。

 

患部を冷やしたら、運動を控えて安静にしてください。

 

運動すると血の巡りが早くなり、毒が体内に流れ込みやすくなります。

 

その日は大人しくしていると、治りが早くなるでしょう。

 

 

D 念のため皮膚科を受診する

 

アシナガバチ 刺された

 

アシナガバチに刺されたら、念のため皮膚科を受診してください。

 

中々、1匹のアシナガバチに刺されたぐらいで、病院へ行こうと考える人は少ないかもしれません。

 

ですがアナフィラキシーショックが起こる可能性もありますし、アシナガバチではないハチに刺された可能性も否定できないでしょう。

 

そのため皮膚科を受診し、治療を受けたほうが体調の急変が起きたときに安心できます。

 

 

まとめ

 

アシナガバチ 刺された

 

ここではアシナガバチに刺されたときに生じる症状や、応急処置はどうするべきかについて紹介していきました。

 

アシナガバチに刺されると、強い痛みや腫れを伴い、2回目以降に刺されればアナフィラキシーショックを発症し、命を落とす危険もあります。

 

そのため、刺されたら念のため病院へ行き治療を受けることが大切であり、個人で判断しないようにしましょう。

引き続き、「「害虫」の駆除方法」をご紹介していきます↓




他にこんな記事も読まれています



「害虫の駆除方法」人気記事ランキング



アシナガバチ 刺された
蚊に刺されてかゆい…蚊に刺されるとかゆくなる原因と対処法



アシナガバチ 刺された
血液型で蚊の刺されやすさが決まる?蚊に刺されやすい人の特徴まとめ



アシナガバチ 刺された
蚊はどれぐらい生きる?蚊の寿命や一生に吸血する回数とは?



アシナガバチ 刺された
蚊を退治しよう!蚊を効果的に駆除する3つの方法や予防法



コバエ


アシナガバチ 刺された
コバエはどこから侵入するの?コバエが侵入する4つの経路と対処法



アシナガバチ 刺された
コバエはどうして発生する?コバエの発生原因と対処法



アシナガバチ 刺された
コバエの駆除方法と退治してから取るべき行動とは?



アシナガバチ 刺された
コバエの種類はどれぐらい?コバエの種類や特徴・発生を防ぐ方法



ゴキブリ


アシナガバチ 刺された
ゴキブリを洗剤で駆除できる?洗剤でゴキブリが死ぬ理由と駆除方法



アシナガバチ 刺された
ゴキブリを瞬殺したい!ゴキブリに熱湯かけると駆除できる理由



アシナガバチ 刺された
ゴキブリが死なない…ゴキブリの生命力が強い6つの理由とは?



アシナガバチ 刺された
家のゴキブリを全滅させたい!ゴキブリの天敵となる動物4選



害虫


アシナガバチ 刺された
害虫を簡単に退治したい!害虫を駆除する3つの方法と注意点



アシナガバチ 刺された
チャタテムシを駆除したい…退治する前に準備する物や駆除方法



アシナガバチ 刺された
ダンゴムシを退治したい!ダンゴムシを駆除する5つの方法



アシナガバチ 刺された
ノミを退治しよう!ノミを効果的に駆除する4つの方法と予防法



シロアリ


アシナガバチ 刺された
シロアリを退治したい…自分でシロアリを駆除する方法や注意点



アシナガバチ 刺された
シロアリから家を守りたい!シロアリの予防や被害を受けた際の対策



アシナガバチ 刺された
シロアリの「羽アリ」と黒アリの羽アリの見分け方や注意点まとめ



アシナガバチ 刺された
シロアリも種類で被害が違う?人家に被害を与えるシロアリの見分け方



蟻(アリ)


アシナガバチ 刺された
蟻(アリ)を退治しよう!蟻を効果的に駆除する方法や予防法まとめ



アシナガバチ 刺された
蟻(アリ)の種類を知ろう!日本で頻繁に見かける蟻の種類と見分け方



ハチ


アシナガバチ 刺された
スズメバチに刺された…刺された際に生じる症状や応急処置まとめ



アシナガバチ 刺された
蜂の退治方法を知ろう!蜂の効果的な駆除方法や予防法



バルサン


アシナガバチ 刺された
バルサンを賢く使おう!バルサンの効果を高める使い方や注意点