ハダニを駆除したい…ハダニの駆除方法や退治後の予防法まとめ

ハダニ 駆除 退治

 

植物の葉の裏に生息し、葉緑素を吸い取ってしまい生育に影響を与えるのが、「ハダニ」です。

 

葉緑素を吸い取られてしまうと、その部分が白っぽくなりヒドい場合には、植物が枯れてしまいます。

 

とても厄介なハダニを、見つけたらすぐに駆除したいと考えますが、どう退治したら良いか分かりませんよね?

 

ここでは、ハダニを駆除する方法や退治後の予防法などについて紹介していきます。

 

 

1.ハダニを効果的に駆除する3つの方法

 

ハダニ 駆除 退治

 

ハダニは気温が20℃以上になり、乾燥した環境に好んで生息し、爆発的な勢いで増殖していきます。

 

交尾を必要とせずに子孫を残せるため、気づいた時には葉の裏などにビッシリとくっついていることでしょう。

 

スポンサーリンク

 

何かと植物にとっては悪影響となるので、どうにかして駆除したいものです。

 

では、ハダニを効果的に駆除するには、どういった方法を用いるべきなのでしょうか?

 

 

@ セロハンテープなどに付着させて駆除する

 

ハダニ 駆除 退治

 

ハダニの数がまだ多くない場合や、農薬を使うのに抵抗がある時に有効なのが、「セロハンテープ」を使った駆除です。

 

粘着力が弱い粘着シートであれば、クラフトテープでも代用が可能ですが、地道な作業ですが確実に駆除が可能でしょう。

 

粘着力が強い物で駆除しようとすると、植物を傷付けてしまう恐れがあるのでおススメされていません。

 

スポンサーリンク

 

また、力任せに行うと動揺に植物を傷付けるばかりか、茎が折れてしまい悲惨な結果を招くことも考えられます。

 

手作業で駆除をしていく訳ですから、慎重に時間をかけて丁寧に取り除いていきましょう。

 

 

A 牛乳スプレーを散布して駆除する

 

ハダニ 駆除 退治

 

ハダニが全体的に発生しているが、数はそれほど多くない場合「牛乳スプレー」を散布して駆除する方法が有力です。

 

牛乳は乾燥すると固まる性質があり、タンパク質がハダニの気門をふさぎ窒息死させることができます。

 

牛乳と水を1:1の割合でスプレー容器に入れ、晴れた日にかけてあげて固まるまで待ちます。

 

固まったら水で洗い流せば、駆除が完了するので、駆除剤などを使わずに済むので安心して取り組めるでしょう。

 

ただし洗い流しが足りないと、カビ発生の原因となるので注意してくださいね。

 

 

B デンプンを主成分とした駆除剤を使う

 

ハダニ 駆除 退治

 

ハダニの駆除剤として、ホームセンターでは様々な種類の商品が販売されています。

 

中でもおススメとされているのが、「デンプン」を主成分とした駆除剤で、環境に優しく何よりも植物に害を与えません。

 

スポンサーリンク

 

大量発生しており、セロハンテープなどで駆除するのが難しいと感じた際は、遠慮なくデンプン主成分の駆除剤を使いましょう。

 

ただし同じ駆除剤ばかりを使っていると、薬品に耐性を持つハダニが発生するので、いくつかの駆除剤を交互に使用するなどして対応してください。

 

 

2.ハダニを退治した後の予防法

 

ハダニ 駆除 退治

 

ハダニを退治した後、何も対策を施さなければ再びハダニが大量発生するので注意しなければいけません。

 

ハダニは繁殖力が強いので、環境さえ整えばあっという間に葉の裏を埋め尽くしてしまうでしょう。

 

ですからハダニを退治した後に、予防を実施しなければイタチごっこになってしまいます。

 

では、ハダニを退治した後は、どういった予防を実施したら良いのでしょうか?

 

  • 天敵を殺さずに放飼する
  • 葉の裏に霧吹きをする
  • 植物を丈夫に育てる

 

この3点を忘れずに実施することにより、ハダニの予防に繋げることができます。

 

ハダニの天敵として知られているのは、「ケシハネカクシ」と呼ばれる虫で、梨園などが近くにあればハダニを求めて自然と集まってくるでしょう。

 

虫であることに変わりはないので、駆除剤で退治しちゃう場合もあるかもしれません。

 

ですがハダニを捕食してくれるので、自然と数が減少しますから大量発生の予防に貢献してくれます。

 

できるだけ殺さずに、放飼するようにしましょう。

 

また、ハダニは弱った植物を好む性質があるため、日光と水やりをしっかり行い丈夫な植物を育てるようにしてください。

 

それに加えて、葉の裏に霧吹きをしておくと、ハダニを流してくれる効果もあって寄せ付けにくくできます。

 

ハダニを退治した後は、こうした予防を実施していくことで、イタチごっこにならないで済むでしょう。

 

 

まとめ

 

ハダニ 駆除 退治

 

ここでは、ハダニを駆除する方法や退治後の予防法などについて紹介していきました。

 

ハダニを駆除するには、数や量などに応じて駆除の方法を変えていくことが大切です。

 

また、駆除しただけで後は何もしなければ、すぐに繁殖してしまい気付いたら大量発生しています。

 

必ず退治後は予防も実践していかないと、良い方向には進まないことを覚えておきましょう。

引き続き、「「害虫」の駆除方法」をご紹介していきます↓




他にこんな記事も読まれています



「害虫の駆除方法」人気記事ランキング



ハダニ 駆除 退治
蚊に刺されてかゆい…蚊に刺されるとかゆくなる原因と対処法



ハダニ 駆除 退治
血液型で蚊の刺されやすさが決まる?蚊に刺されやすい人の特徴まとめ



ハダニ 駆除 退治
蚊はどれぐらい生きる?蚊の寿命や一生に吸血する回数とは?



ハダニ 駆除 退治
蚊を退治しよう!蚊を効果的に駆除する3つの方法や予防法



コバエ


ハダニ 駆除 退治
コバエはどこから侵入するの?コバエが侵入する4つの経路と対処法



ハダニ 駆除 退治
コバエはどうして発生する?コバエの発生原因と対処法



ハダニ 駆除 退治
コバエの駆除方法と退治してから取るべき行動とは?



ハダニ 駆除 退治
コバエの種類はどれぐらい?コバエの種類や特徴・発生を防ぐ方法



ゴキブリ


ハダニ 駆除 退治
ゴキブリを洗剤で駆除できる?洗剤でゴキブリが死ぬ理由と駆除方法



ハダニ 駆除 退治
ゴキブリを瞬殺したい!ゴキブリに熱湯かけると駆除できる理由



ハダニ 駆除 退治
ゴキブリが死なない…ゴキブリの生命力が強い6つの理由とは?



ハダニ 駆除 退治
家のゴキブリを全滅させたい!ゴキブリの天敵となる動物4選



害虫


ハダニ 駆除 退治
害虫を簡単に退治したい!害虫を駆除する3つの方法と注意点



ハダニ 駆除 退治
チャタテムシを駆除したい…退治する前に準備する物や駆除方法



ハダニ 駆除 退治
ダンゴムシを退治したい!ダンゴムシを駆除する5つの方法



ハダニ 駆除 退治
ノミを退治しよう!ノミを効果的に駆除する4つの方法と予防法



シロアリ


ハダニ 駆除 退治
シロアリを退治したい…自分でシロアリを駆除する方法や注意点



ハダニ 駆除 退治
シロアリから家を守りたい!シロアリの予防や被害を受けた際の対策



ハダニ 駆除 退治
シロアリの「羽アリ」と黒アリの羽アリの見分け方や注意点まとめ



ハダニ 駆除 退治
シロアリも種類で被害が違う?人家に被害を与えるシロアリの見分け方



蟻(アリ)


ハダニ 駆除 退治
蟻(アリ)を退治しよう!蟻を効果的に駆除する方法や予防法まとめ



ハダニ 駆除 退治
蟻(アリ)の種類を知ろう!日本で頻繁に見かける蟻の種類と見分け方



ハチ


ハダニ 駆除 退治
スズメバチに刺された…刺された際に生じる症状や応急処置まとめ



ハダニ 駆除 退治
蜂の退治方法を知ろう!蜂の効果的な駆除方法や予防法



バルサン


ハダニ 駆除 退治
バルサンを賢く使おう!バルサンの効果を高める使い方や注意点