血液型で蚊の刺されやすさが決まる?蚊に刺されやすい人の特徴まとめ

蚊 血液型

 

夏頃になると至るところで発生し、刺されると赤く腫れたりかゆみを伴うのでとても厄介なのが、「蚊」です。

 

蚊はメスが産卵シーズンに入る頃にのみ、動物の血を吸うのですが、あのかゆみは我慢するのも難しいと感じます。

 

そんな蚊ですが、刺されやすい人もいれば、あまり刺されない人がいるのを疑問に思う人も多いのではないでしょうか?

 

そこには、血液型も関係しているなんて声が聞こえるほどです。

 

ここでは、蚊に刺されやすい血液型があるのかや、刺されやすい人の特徴について紹介していきます。

 

 

1.迷信?それとも事実?蚊に刺されやすい血液型

 

蚊 血液型

 

「O型の人は蚊に刺されやすい」

 

こうした話を聞いたことがある人は、意外と多いのではないでしょうか?

 

確かにそうだと感じる人もいれば、そうとは思わないと考える人もいるでしょう。

 

では、O型の人が刺されやすいという話は、根拠があるのか気になるところです。

 

実は科学的に血液型と蚊の刺されやすさは研究されており、その結果としてO型の人は刺されやすいことが判明しています。

 

スポンサーリンク

 

どうやら、O型の血液型を形成するのに必要な物質と、花の蜜の成分がよく似ているのだとか。

 

血を吸わない期間の蚊は、主に花の蜜を吸って生活しているので、O型の血液は「好物」に入るんですね。

 

ですからO型とその他血液型の人が一緒にいた場合、O型の人が狙われてしまうのです。

 

また、蚊の刺されやすい血液型ランキングも発表されており、それは以下の通りになります。

 

  • 1位;O型
  • 2位:B型
  • 3位:AB型
  • 4位:A型

 

日本人の人口に占める割合ですと、A型が一番多いですが、そのA型は蚊が嫌う傾向にあります。

 

ここで分かることは、O型の人は蚊に刺されやすいというのは、迷信ではなく科学的根拠があるという点でしょう。

 

逆を言えば、O型の人は刺されやすいことが分かっているので、外出する際は虫よけ対策を入念に行う必要があります。

 

 

2.血液型以外で蚊に刺されやすい人が持つ特徴

 

蚊 血液型

 

血液型を見るとO型の人が刺されやすいので、外出する際などは対策をする必要があると理解できました。

 

ですが、血液型がA型で一番刺されにくいのに、周りの人よりも刺されやすいと感じる人は多いですよね?

 

蚊に刺されやすい人を知るとき、血液型を見るのは大切ですが、それで全てが決まる訳ではありません。

 

スポンサーリンク

 

別の要因も合わさって、総合的に蚊に好かれるかが判断されるのです。

 

では、血液型以外で、蚊に刺されやすいかどうかは、どんな特徴から分かるのでしょうか?

 

 

@ 肺活量があり代謝が優れている

 

蚊 血液型

 

産卵時期にあるメスの蚊は、人間が出す呼気に含まれる二酸化炭素に反応しやすい性質があります。

 

また体質により汗をかきやすいなど、代謝が活発な人から出る汗に含まれる乳酸などにも反応します。

 

スポンサーリンク

 

蚊は嗅覚が鋭いので、人間には感じられないニオイに反応するので、肺活量が多い人や代謝が活発で汗をよくかく人などは蚊に狙われやすいと言えるでしょう。

 

飲酒後はアルコールが分解され二酸化炭素が分泌されるので、普段よりも蚊の反応が著しくなります。

 

野外でバーベキューをし、その際に飲酒をしている場合は知らない間に蚊が寄ってきて刺される可能性は高くなるのです。

 

 

A 黒色の服を着用している

 

蚊 血液型

 

どんな服の色が蚊に狙われやすいかについては、古くから研究が続けられています。

 

蚊は白と黒の2色しか感知していないと言われ、色が濃いほうに引き寄せられると考えられているのです。

 

ですから白よりも黒色の服を着用している人は、蚊に「そこに人間がいる」と認識されやすくなるので蚊に狙われる可能性が高くなるでしょう。

 

そのためハイキングなど、蚊が多くいるような場所に出かけるときは、なるべく黒っぽい色は避けて白っぽい服の着用を心掛けてくださいね。

 

 

B 風邪などで体温が高い

 

蚊 血液型

 

代謝が優れている人が蚊に狙われやすいのと少し関係しますが、体温が高い人は蚊が持つセンサーが働いて察知されやすくなります。

 

体温が高ければ呼吸も荒くなりやすいですし、体温を下げようと多くの汗を出します。

 

すると蚊にとってみれば、人間を探す手がかりを全て示してくれていることになるので、引き寄せられるのも無理はありません。

 

風邪を引いて寝込んでいると、蚊に刺されやすいと感じるのはそのためなんですね。

 

 

まとめ

 

蚊 血液型

 

ここでは、蚊に刺されやすい血液型があるのかや、刺されやすい人の特徴について紹介していきました。

 

蚊と血液型は古くから言われていましたが、実は科学的な根拠が存在しているんですね。

 

ですがそれで全てが決まる訳ではなく、肺活量や飲酒、体温など様々な条件が合わさって蚊に好まれるかどうかが決まります。

 

蚊によく刺されるという人は、そうした体質だと認識し人一番、虫刺され対策を実践していきましょう。

引き続き、「「害虫」の駆除方法」をご紹介していきます↓




他にこんな記事も読まれています



「害虫の駆除方法」人気記事ランキング



蚊 血液型
蚊に刺されてかゆい…蚊に刺されるとかゆくなる原因と対処法



蚊 血液型
血液型で蚊の刺されやすさが決まる?蚊に刺されやすい人の特徴まとめ



蚊 血液型
蚊はどれぐらい生きる?蚊の寿命や一生に吸血する回数とは?



蚊 血液型
蚊を退治しよう!蚊を効果的に駆除する3つの方法や予防法



コバエ


蚊 血液型
コバエはどこから侵入するの?コバエが侵入する4つの経路と対処法



蚊 血液型
コバエはどうして発生する?コバエの発生原因と対処法



蚊 血液型
コバエの駆除方法と退治してから取るべき行動とは?



蚊 血液型
コバエの種類はどれぐらい?コバエの種類や特徴・発生を防ぐ方法



ゴキブリ


蚊 血液型
ゴキブリを洗剤で駆除できる?洗剤でゴキブリが死ぬ理由と駆除方法



蚊 血液型
ゴキブリを瞬殺したい!ゴキブリに熱湯かけると駆除できる理由



蚊 血液型
ゴキブリが死なない…ゴキブリの生命力が強い6つの理由とは?



蚊 血液型
家のゴキブリを全滅させたい!ゴキブリの天敵となる動物4選



害虫


蚊 血液型
害虫を簡単に退治したい!害虫を駆除する3つの方法と注意点



蚊 血液型
チャタテムシを駆除したい…退治する前に準備する物や駆除方法



蚊 血液型
ダンゴムシを退治したい!ダンゴムシを駆除する5つの方法



蚊 血液型
ノミを退治しよう!ノミを効果的に駆除する4つの方法と予防法



シロアリ


蚊 血液型
シロアリを退治したい…自分でシロアリを駆除する方法や注意点



蚊 血液型
シロアリから家を守りたい!シロアリの予防や被害を受けた際の対策



蚊 血液型
シロアリの「羽アリ」と黒アリの羽アリの見分け方や注意点まとめ



蚊 血液型
シロアリも種類で被害が違う?人家に被害を与えるシロアリの見分け方



蟻(アリ)


蚊 血液型
蟻(アリ)を退治しよう!蟻を効果的に駆除する方法や予防法まとめ



蚊 血液型
蟻(アリ)の種類を知ろう!日本で頻繁に見かける蟻の種類と見分け方



ハチ


蚊 血液型
スズメバチに刺された…刺された際に生じる症状や応急処置まとめ



蚊 血液型
蜂の退治方法を知ろう!蜂の効果的な駆除方法や予防法



バルサン


蚊 血液型
バルサンを賢く使おう!バルサンの効果を高める使い方や注意点