シロアリから家を守りたい!シロアリの予防や被害を受けた際の対策

シロアリ 予防 対策

 

民家の柱や土台などの木部を食べ、時には家屋倒壊を発生させるなど大きな被害をもたらすのが、「シロアリ」です。

 

日本のように湿度が高い気候において、木造住宅はシロアリにとって嬉しい餌になるため被害が起こるのは頷けます。

 

そんなシロアリですがせっかくの家が被害を受けるのは避けたいので、予防や対策を考えますよね?

 

しかし、どんな予防や対策をすれば、シロアリに対して効果的なのか分からない点も多いです。

 

ここでは、シロアリの予防や被害を受けた際の対策について紹介していきます。

 

 

1.シロアリの被害を未然に防ぐ3つの予防法

 

シロアリ 予防 対策

 

マイホームで一軒家を購入した場合、よっぽどの事がなければ引っ越しはせず生涯をそこで暮らすことになります。

 

となれば一軒家は自分の城となり、生活する全ての基盤となる訳ですから、シロアリで木部などがボロボロになるのは大変大きな問題です。

 

スポンサーリンク

 

ですからシロアリに自分の城を攻撃されないためにも、未然に防ぐ予防法を知っておくことは大切といえます。

 

ではシロアリの攻撃から、家を守るにはどんな予防法を実践したら良いのでしょうか?

 

 

@ シロアリが床下などに侵入するのを防ぐ

 

シロアリ 予防 対策

 

シロアリからの攻撃から家を守るには、シロアリが侵入するのを防ぐことがまず大切です。

 

それには、土台の下に金属製の板を敷き、軒下からシロアリが木部に上がってくるのを防ぐことができます。

 

また基礎の換気口、基礎パッキンの外側からシロアリが通り抜けできないよう金網を張るといった方法もあるでしょう。

 

スポンサーリンク

 

基礎断熱を外気側にしている場合、断熱材そのものをアリ道として使用されるケースが目立ちます。

 

ですから、シロアリがかじれない硬い断熱材なども販売されているので、温暖地などで使用する場合は必ず考慮に入れてください。

 

このように、シロアリが侵入するのを防ぐのは意外と大変なので、専門業者に相談したりハウツー本などを参考にしながら対応するのが良いでしょう。

 

 

A シロアリが生活するのに不適応な環境を作る

 

シロアリ 予防 対策

 

シロアリにとって居心地の良い環境が整っていると、いくら駆除をしたところで再び巣を作って被害を拡大させます。

 

そうならないためにも、シロアリが生活しにくい環境を作ってあげることで予防が可能です。

 

たとえば、以下に挙げる点に注意を払ってみましょう。

 

  • 基礎部分の周りには何も置かず、アリ道を作らせない
  • 湿気をなるべく取り除くよう、雨水の侵入が起こらないよう施工する
  • 基礎を高くして換気を十分に行って、湿気を溜めない
  • ウッドデッキの傷みや切り株の放置などはしない

 

自分で対応できる部分と、業者に任せなければ難しい分野などがあることのお気付きではないでしょうか?

 

今日思いついたから、明日やろうが通用しないため、前もって計画してください。

 

 

B シロアリが食べにくい素材を選ぶ

 

シロアリ 予防 対策

 

シロアリは木材でも柔らかい部分を年輪に沿って食べるという習性があるので、なるべく硬い木材を選ぶことも、シロアリの被害を防ぐ予防になります。

 

そもそも柔らかい木材を使用していると、食害を受けやすくなるので日本のように湿度が高くなる気候では特に注意しなければいけません。

 

スポンサーリンク

 

さて、シロアリが食べにくい木材というのは、具体的にどんな種類が挙げられるのでしょうか?

 

  • イヌマキ
  • ビャクシン
  • コウヤマキ
  • カシ
  • ヒバ
  • タブ

 

代表的なのは、上記に挙げた木材です。

 

こうした木材を使用することにより、シロアリに食べられにくくなり、結果的に被害を予防できるのです。

 

もちろん、こうした木材を使用しておけば、それで絶対に大丈夫という訳ではなく、ここまでで挙げた予防をプラスで行う必要はあるので注意してください。

 

 

2.シロアリの被害を受けた際の対策

 

シロアリ 予防 対策

 

シロアリの被害を確認したら、ショックを受けてしまいその次にどう対応するべきか分からなくなります。

 

ここでは、シロアリの被害を受けた際に、どう対策を取るべきかについて紹介するので参考にしてください。

 

  • 床下に入り被害状況を確認する
  • 写真に撮って保存する
  • ホームセンターで駆除薬を購入する
  • 自身で散布する
  • 難しいなら業者に写真を見せて相談する

 

まずは実際に被害が起きているなら、状況を確認し駆除という対策に乗り出す必要があります。

 

もし床下に入るのが物理的に難しかったりしたら、写真も撮れないですし、薬剤散布も難しいでしょう。

 

そうしたときは、すぐに専門業者にお願いするのが一番の対策です。

 

しかしながら専門業者の中には、高い技術料を徴収する悪徳業者が多いのも事実。

 

数社から見積もりを取るか、施工してくれた業者に相談するなどして対策を一緒に考えてもらうのも一つの方法です。

 

いずれにしても、シロアリの被害を確認したらすぐにでも対策を考えないと、被害が広がる一方となります。

 

早めの行動をしていきましょう。

 

 

まとめ

 

シロアリ 予防 対策

 

ここでは、シロアリの予防や被害を受けた際の対策について紹介していきました。

 

シロアリの被害から家を守るには、取り上げた予防法が効果的なので対応していきましょう。

 

もし被害が発生しているならば、早めに対策を考えないとシロアリによる被害は広まっていきます。

 

シロアリは家を内部から蝕む厄介者なので、少しでも被害を減らすための対応を前もって考えておくことが大切です。

引き続き、「「害虫」の駆除方法」をご紹介していきます↓




他にこんな記事も読まれています



「害虫の駆除方法」人気記事ランキング



シロアリ 予防 対策
蚊に刺されてかゆい…蚊に刺されるとかゆくなる原因と対処法



シロアリ 予防 対策
血液型で蚊の刺されやすさが決まる?蚊に刺されやすい人の特徴まとめ



シロアリ 予防 対策
蚊はどれぐらい生きる?蚊の寿命や一生に吸血する回数とは?



シロアリ 予防 対策
蚊を退治しよう!蚊を効果的に駆除する3つの方法や予防法



コバエ


シロアリ 予防 対策
コバエはどこから侵入するの?コバエが侵入する4つの経路と対処法



シロアリ 予防 対策
コバエはどうして発生する?コバエの発生原因と対処法



シロアリ 予防 対策
コバエの駆除方法と退治してから取るべき行動とは?



シロアリ 予防 対策
コバエの種類はどれぐらい?コバエの種類や特徴・発生を防ぐ方法



ゴキブリ


シロアリ 予防 対策
ゴキブリを洗剤で駆除できる?洗剤でゴキブリが死ぬ理由と駆除方法



シロアリ 予防 対策
ゴキブリを瞬殺したい!ゴキブリに熱湯かけると駆除できる理由



シロアリ 予防 対策
ゴキブリが死なない…ゴキブリの生命力が強い6つの理由とは?



シロアリ 予防 対策
家のゴキブリを全滅させたい!ゴキブリの天敵となる動物4選



害虫


シロアリ 予防 対策
害虫を簡単に退治したい!害虫を駆除する3つの方法と注意点



シロアリ 予防 対策
チャタテムシを駆除したい…退治する前に準備する物や駆除方法



シロアリ 予防 対策
ダンゴムシを退治したい!ダンゴムシを駆除する5つの方法



シロアリ 予防 対策
ノミを退治しよう!ノミを効果的に駆除する4つの方法と予防法



シロアリ


シロアリ 予防 対策
シロアリを退治したい…自分でシロアリを駆除する方法や注意点



シロアリ 予防 対策
シロアリから家を守りたい!シロアリの予防や被害を受けた際の対策



シロアリ 予防 対策
シロアリの「羽アリ」と黒アリの羽アリの見分け方や注意点まとめ



シロアリ 予防 対策
シロアリも種類で被害が違う?人家に被害を与えるシロアリの見分け方



蟻(アリ)


シロアリ 予防 対策
蟻(アリ)を退治しよう!蟻を効果的に駆除する方法や予防法まとめ



シロアリ 予防 対策
蟻(アリ)の種類を知ろう!日本で頻繁に見かける蟻の種類と見分け方



ハチ


シロアリ 予防 対策
スズメバチに刺された…刺された際に生じる症状や応急処置まとめ



シロアリ 予防 対策
蜂の退治方法を知ろう!蜂の効果的な駆除方法や予防法



バルサン


シロアリ 予防 対策
バルサンを賢く使おう!バルサンの効果を高める使い方や注意点